ほっこりしましょ。。

teatea77.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

日曜日のこと、岐阜県可児市にある『花フェスタ記念公園』に行って来ました。

c0327061_17053329.jpg
綺麗な薔薇を見たくて🌹

本当は妖精と花のイベントが20日までだったんだけど

都合がつかなくて行けませんでした。

薔薇もそろそろ終わりだろうけど、ダメもとで行ってみようか?ということになって🚙🚙

まだまだきれいに咲いていました。

もちろん花が枯れている木もたくさんあるけれど、新芽が出ている木や

今が見頃の木もいっぱいで、行ってよかったです。

駐車場は満車。

c0327061_16575769.jpg
こちらは館内 冷房が効いているところです。
c0327061_16590491.jpg
c0327061_17045383.jpg
c0327061_17044637.jpg
c0327061_17043299.jpg
c0327061_16573799.jpg

c0327061_16593357.jpg


c0327061_16502450.jpg
c0327061_16520949.jpg
c0327061_16522884.jpg
c0327061_16524316.jpg
c0327061_16530857.jpg
c0327061_16534485.jpg
c0327061_16540434.jpg
庭好きさんならだれもが知っている 『ターシャの庭』がありました。

c0327061_16562420.jpg
c0327061_16555632.jpg
どこを見ても素敵なお庭。 自然とともに穏やかに暮らした

画家であり園芸家でもあったターシャさんらしい113.png
c0327061_16560981.jpg
c0327061_16563558.jpg
華やかなビビットな花がなくても

緑の草木だけでも 一年中楽しめるお庭です。

行きつくところこれが本来のお庭なのかも・・・

わが家の庭はゴテゴテすぎます・・・(´;ω;`)
c0327061_16553930.jpg
c0327061_16550930.jpg
メルヘンな雑貨も売られていました。
c0327061_17155678.jpg
音楽堂『みやび』ではコンサートが開かれていました。

吹奏楽が大好きな私たちはもちろんしばらく聴いて楽しみました。

こちらは壁がないので風とともに鳥も飛んでいきます102.png
c0327061_16565318.jpg
ギフトコーナーでは薔薇づくし

ジャム・ジュレ・ドレッシング・ペン・キーホルダー

紅茶・ファイル・エプロン・ハンカチなどなど

なんでも薔薇です。女の子にはたまりませんね♡

c0327061_16583096.jpg
c0327061_16584148.jpg
私も少し購入しました。
c0327061_17052028.jpg
そして、薔薇の苗がお買い得だったので

車に乗せて帰って来ました。

来年、綺麗に誘引できて、伸びてきたら、横向きラティスも追加しようと思っています。

綺麗な
c0327061_17240721.jpg

きれいな薔薇をたくさん見ることができて幸せな一日でした。

[PR]
by 7fairy7 | 2018-05-31 17:27 | 花・ガーデニング | Comments(0)

Bangkok cafe @Hamamatsu('ω')

先週土曜日、ある会の総会の前にランチ。

以前から行きたいなあと思っていた『バンコクカフェ』

今は外壁補修とかで足場が組まれているので

あれ?営業してる?と思うかもしれませんがやってます!


c0327061_11023939.jpg
店内はこんな感じ。私は手前のテーブル席に座りました。
c0327061_11015870.jpg
ジャスミンティはセルフサービスです🍹
c0327061_11021094.jpg
ランチメニュー
c0327061_11014186.jpg
トムヤム・センレックをオーダーしました。

辛さは2辛 3辛でも行けたかも・・・
c0327061_11022199.jpg
コブミカンの葉もしっかり入って酸味もGOOD
c0327061_11022870.jpg
大好きなソムタムを頼んだんだけど、ランチタイムには

単品ソムタムはないようで残念・・・

デザートにはサークガティマムアン

白タピオカココナッツミルク マンゴー添えです。
c0327061_11024828.jpg

c0327061_11014903.jpg
店主のUSAさんはとっても気さくでチャーミングな方。

住んでいたところが近かったようで

共通の話で盛り上がりました101.png

c0327061_11030028.jpg
バンコク配布のフリーペーパーが数冊置いてありました。

『どうやって手に入れたの?』と聞くと

『お客さんからのバンコクみやげに』

出張や旅行に行った人が、もらって持ってくるみたいです。

c0327061_11031944.jpg
『バンコク行ったらフリーペーパーたくさんもらってきてね~』とお願いされました。

『了解です!』

夜にはメニューがたくさんあるので次回は夜行ってみたいですね。

c0327061_18430543.jpg


[PR]
by 7fairy7 | 2018-05-30 18:43 | タイ料理 | Comments(0)
きくがわおんぱく=音と緑の博覧会の一つのプログラムである

『お茶づくしフレンチランチ』に行って来ました。

会場は『サヴァカ』さんです。


c0327061_13381507.jpg

裏はもう里山です。

c0327061_13411815.jpg
そら豆のムース
c0327061_13370411.jpg
かつおとこごみのお茶のソース和え
c0327061_13371301.jpg
c0327061_13372124.jpg
ロワイヤル・・・エビのソース(下層は茶碗蒸しのようになっています)お茶の実オイルを垂らして
c0327061_13373257.jpg
ほうじ茶をまぶしたスズキ🐟

焦がしバターと抹茶

お茶葉のパンや玄米パンもサーブされました。
c0327061_13374169.jpg
c0327061_13375036.jpg
ほうじ茶プリン+抹茶のシフォンケーキ+アイスクリーム
c0327061_13375811.jpg
岩沢農園 乳殺菌発酵のせねっか茶
c0327061_13380782.jpg
珍しいお茶や、思いつかないようなお茶のアレンジを堪能しました。

このコースで2500円はお得です!

おんぱくの期間限定メニューのようです。

今年は満席のようなので来年早めにしてみてください。

[PR]
by 7fairy7 | 2018-05-28 13:49 | フレンチ | Comments(0)

イタリア旅行記⑩ 

いつまでGWのことを書いているんでしょう・・・

これで終わりです。

ローマの大きな目的であるコロッセオ見学

雑誌やテレビで見てもやはりスケール感は実感しないとわかりませんね。

高さ48メートルもある巨大建造物です。

c0327061_09372139.jpg
2000年も前に作られていたとは驚きです。

また、2000年もの間崩壊せずに見ることができるという

建物の精巧さにも驚きです。

収容人数はやく5万人。

床はなくなっていますが、猛獣の檻があった地下を見ることができます。
c0327061_09354213.jpg
ここでスポーツや、猛獣と剣闘士の戦いが行われていたのですね。


c0327061_09361254.jpg
c0327061_09362719.jpg
c0327061_09364468.jpg
コロッセオは深い歴史があります。

ただの競技場ではなく

剣闘士の戦い、猛獣と剣闘士の戦い、また犯罪者の公開処刑場でもありました。

見学はお金持ちの貴族が特等席に座り

血まみれの試合を見ながら食事をしていたそうです。


そして、エマヌエール2世記念堂を見て

c0327061_09552720.jpg
最後の夕食は、ホテルの近くで評判のいいお店・・・と携帯で調べたレストランへ👣

『トラットリア アンティカ ボエム』



c0327061_09381520.jpg
日本人旅行者にも大人気のレストランのようです。

c0327061_09383729.jpg
残念ながら、写真を撮っていません。



翌日早朝、またスーツケースをコロコロ駅まで押しながら👣

目の前だから大丈夫!

c0327061_09393289.jpg
空港へ🚃

よく食べ、よく歩いた楽しかったイタリア旅行も最後の日になりました。

お土産買いも心残りなし!

(と言いながら、駅でオシャレなチョコレートを見つけていっぱい買って

カバンを整えなおすという・・・)

FINAIRでヘルシンキまで

さらに・・・ここで『マリメッコ』専門店でいくつか買い

(またカバンを整えなおし・・・(;'∀')

c0327061_09404208.jpg
さらに機内で最後の買い物をするという・・

あ~満足満足です。

イタリアは1回行っただけではもちろん回り切れず

ナポリを中心とした南部は、文化も雰囲気も食も異なるので

少なくとももう一回は行きたいですね✈✈






[PR]
by 7fairy7 | 2018-05-26 10:10 | Comments(0)
ローマで宿泊した『UNA Hotel Roma』

とにかくロケーションがよく便利です。

日本人もたくさん利用していて、スタッフも親切です。

私はこの扉が気に入りました♡ イタリアっぽい。

c0327061_09464445.jpg
午前中は、『みゅう』ガイドツアーに参加しました。

やはり美術史や作品についてはイタリアの方から説明を受けるのが一番ですね。

ローマ大学日本語科を卒業されたかわいい方。

日本では勉強していないそうですがペラペラです。すごい!!
c0327061_09482193.jpg
ヴァチカン美術館、システィーナ礼拝堂

サンピエトロ寺院を回ります。
 
c0327061_09490907.jpg
c0327061_09493445.jpg
c0327061_09531561.jpg
c0327061_09533879.jpg
c0327061_09524148.jpg
『アテネの学堂』チケットの図柄でもあります。



c0327061_09500435.jpg
 毎週水曜日にローマ法王の謁見があります。

三万人の人が集まると言われています。

ヴァチカンカラーの黄色いハンカチやスカーフを持って行くといいそうです。

わたしたちがヴァチカンへ行ったのは金曜日でしたので

謁見は見ることができませんが、

会場を見ることができ、教皇さまが

お立ちになる場所もわかりました👀


 
c0327061_09483212.jpg
c0327061_09541862.jpg
ツアー解散後、『サンピエトロカフェ』によって軽食を。

お腹はすいてなかったけど、足が疲れて座りたかったのと

やはり、名前に惹かれて・・・

c0327061_09511559.jpg
c0327061_09513102.jpg
ナヴォーナ広場

c0327061_10161392.jpg
c0327061_10170600.jpg
ランチは、イタリア映画によく出てくる

路地裏で車がすれすれを通るようなところにある

レストランのテラス席で

c0327061_10175971.jpg
カルボナーラと書かれてあったのでオーダーしたら

パスタの種類が違いました・・・
カルボナーラと
c0327061_10192791.jpg
そうなんです。

イタリアでカルボナーラと言えば

リガトーニという太い短いパスタを使って

塩味の効いたパンチェッタがたっぷり。


私は・・・

日本のカルボナーラの方が優しくて好きだな・・・・



[PR]
by 7fairy7 | 2018-05-24 10:21 |  ☆2018.04 イタリア旅行 | Comments(0)
イタリア旅行記がもう一息ですが

週末に行ってきたイベントについて書いておこうと思います。

午前中は、菊川の『2ndhand market』へ。

アンジュールさんで器とbitter chocolate(お店紹介冊子)を買い

c0327061_09190647.jpg



KITAGAWAさんでチーズケーキとコーヒーを頂き

『Lily』さんで多肉寄せ植えを購入しました。

そして、午後は藤枝へ。 娘と待ち合わせです。

駅直結の『オーレ藤枝』

c0327061_09132629.jpg
初の試み お茶づくしのスイーツビュッフェです。

お茶がどんなふうに使われるのか勉強のために行って来ました。
c0327061_09140579.jpg
c0327061_09141663.jpg
c0327061_09143012.jpg
団子の抹茶チョコファウンテンは珍しいですね👀
c0327061_09144188.jpg
c0327061_09145126.jpg
お茶の新芽の天ぷらを抹茶塩で頂くのがとても美味でした♡

c0327061_09150084.jpg
茶の木も飾られ
c0327061_09151330.jpg
川根の茶を使った緑茶、抹茶、和紅茶、チャイなどが提供されました🍵
c0327061_09152142.jpg
c0327061_09153232.jpg

こちらに並べばお点前を淹れてくださいます。

和菓子によく合いました111.png
c0327061_09154785.jpg
c0327061_09160214.jpg
ほうじ茶のアイスクリームは目の前で液体窒素を入れて作ってくださいます。
c0327061_09161497.jpg
c0327061_09162503.jpg
各テーブルに飾られたお花はお持ち帰りのプレゼントでした🌸
c0327061_09164035.jpg
ほぼ全種類制覇🎶

おなか一杯になり、満足満足で、藤枝駅で娘とは解散。

夕ご飯のことは何も考えられない午後となりました('ω')

[PR]
by 7fairy7 | 2018-05-23 09:30 | カフェ | Comments(0)
ローマへ向かいます🚄 所要時間は1.5時間くらい

c0327061_11313450.jpg
ローマでもホテルは駅の近くに予約しておきましたので

コロコロ転がしながらホテルへ👣

まだチェックインタイム前なので荷物を預けて地下鉄で観光に向かいます。

c0327061_11321671.jpg
フォトブックの表紙にも選んだ 『コロッセオ』

c0327061_11342142.jpg
こちらも予約してあるのですが、予約のラインでも2~3時間は並ばないといけないというので

後で来ることにして別のところへ

この日は雨が降ったりやんだりです☔

c0327061_11364688.jpg
とても由緒正しき歴史あるカフェです。
c0327061_11373372.jpg
c0327061_11370934.jpg
c0327061_11420529.jpg
1760年創業、ローマ最古のカフェでありイタリア国内でも2番目に古い。

ゲーテ、アンデルセン、ワーグナー、ダンテなどが訪れていたそうです。

街中はどこを歩いていてもこんなおじ様たちが♡

背広をシュッと着こなして・・

c0327061_11431678.jpg
雨なので座れませんでしたが 『スペイン広場』
c0327061_11443872.jpg
c0327061_11440170.jpg
トレヴィの泉に行って来ました。

もちろん後ろを向いてコインを投げて来ましたよ。 2度目行くことあるでしょうか??



ディナーは特には予約していなかったので、疲れを取るためにも

ホテルのレストランで頂くことに

有名なグルメスポットらしくて、他のホテルに泊まっているお客さんもいっぱいでした。

(日本人もすごく多かったです)

ここでは写真が少ないのですが、アスパラガスのリゾットがとても美味しかったです。

c0327061_11491500.jpg
イタリア料理はワインとともに食べるのが美味しいのでしょうが

私は全く飲めないのでいつもお水だけです('ω')

[PR]
by 7fairy7 | 2018-05-19 11:51 |  ☆2018.04 イタリア旅行 | Comments(0)

昨日、今回のイタリア旅行のフォトブックが届きました。

c0327061_11071884.jpg


c0327061_11073337.jpg


c0327061_11074023.jpg


旅行から帰ってくると、数台のカメラの画像をフォルダーに整理して

フォトブックを注文するのは私の担当です。

最近は編集がしやすくて安い、Net Print Japan を利用することが多いです。




さてさて、こちらのブログの方はまだローマへも行ってません(´;ω;`)

朝食ですが、こちらのホテルの売りは

お食事をするところから、鐘楼やクーポラが見えること

c0327061_11113852.jpg


c0327061_11114729.jpg


さらに、晴れていれば

c0327061_11120509.jpg

テラスに出て緑の中でお食事できる!というポイントなのですが


c0327061_11122690.jpg

この日は、前日の雨で濡れていてテラス席は×でした。


街に出てみます。 こんな光景も珍しくありません。

c0327061_11124099.jpg


フィレンツェは革の街なので

c0327061_11125118.jpg


c0327061_11130107.jpg

こんなお店が並ぶのですが、素敵なバッグは見かけましたが

荷物のことを考えて買いませんでした。

すでにここまでで調味料やお菓子をたくさん購入済み😊

ダヴィデ像で有名な『アカデミア美術館』

c0327061_11131881.jpg


c0327061_11142829.jpg


こんな近くで見ると、血管までよくできてますね~ すごい迫力です!

市場へ👣

c0327061_11144833.jpg


c0327061_11151688.jpg


c0327061_11153569.jpg


c0327061_11162948.jpg

実は、この時、二人とも食あたりにあってまして

全く食べ物に興味がなくなり、私はキウィのデトックスジュースを飲んだだけという・・・・・

c0327061_11155966.jpg







[PR]
by 7fairy7 | 2018-05-19 11:28 |  ☆2018.04 イタリア旅行 | Comments(0)
GW旅行からもう10日も経ってしまいました。

なのに・・・まだ旅行記をちまちまと書いてます(-_-;)

フィレンツェと言えば・・・『ドゥオモ』
(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)
c0327061_12044587.jpg
赤い屋根のクーポラに上るとフィレンツェの街がきれいに見える

と言うことで、予約をしておきました。

c0327061_12301396.png

106メートル・階段463段👀

法多山の石段もヒーヒー言うのに(´;ω;`)ウゥゥ

倍です! しかも狭いうえに、一段が高い!

しかも・・・クルクルらせん🌀 休息所ほぼなし!

大勢の人が上るので、ペースを崩すわけにもいきません。

c0327061_12304138.jpg
c0327061_12360237.jpg
途中で見えた天井画 『最後の審判』


ヘロヘロです( ;∀;) 風景を楽しむというより

しばらく放心状態でした。

c0327061_12094755.jpg


c0327061_12345218.jpg
c0327061_12352067.jpg
もう一つ、ジョットの鐘楼( ⇧の細長い建物)に上がれば

クーポラがきれいに見えるというのですがこちらも414段あるのでパス!!


夜は、評判の高いお店 『Buca Lapi』で

c0327061_12385806.jpg
c0327061_12410000.jpg
ランプシェードには落書きがいっぱい

サインやお店に対する賞賛などが書かれているようです。
c0327061_12391505.jpg
c0327061_12393760.jpg
c0327061_12395047.jpg
c0327061_12400877.jpg
c0327061_12402079.jpg
c0327061_12403446.jpg
オリーブオイルもとても美味しいのですが

我々の年齢の日本人にはボリュームも塩分も高めな気がしました。

2人とも少し残してしまいました。





[PR]
by 7fairy7 | 2018-05-17 12:46 |  ☆2018.04 イタリア旅行 | Comments(0)

窓の下はカフェテラス

朝の支度をスタッフが始めました。

c0327061_08433772.jpg




リアルト橋がよく見えます。

c0327061_08440670.jpg


ところが、中に食事を取りに入ると、すきを狙ってハトがつつきに来ます。

私もやられました(´;ω;`) これは再度取りに行ったもの。

食後は、市場に散歩に出かけます。

c0327061_08445792.jpg


c0327061_08453519.jpg


昼間は、すき間がないくらいびっしり人人人なんだけど

早朝はガラガラなので写真撮影にはもってこいです!

c0327061_08454714.jpg


c0327061_08451005.jpg


珍しい塩をたくさん買いました。これが重い・・・

c0327061_08452353.jpg


薔薇の花びら・レモン・唐辛子・バジルなど

料理好きな方へのお土産に♡

サンタマリアグロリオーザデイフラーリ協会へ💒

c0327061_08462984.jpg


c0327061_08464544.jpg


そして、私の大好きな『マグナムアイスクリーム』

タイで初めて出会って、ずっと愛してやまないのです。

ところが、日本では販売されていません。

値段の割に満足度が低くて日本では流行らないのがはっきりしているからだそうです・・・

プーケット・アメリカ・スペインなどでは大流行♡

マイマグナムを作ることができました。

トッピングを選び・・

c0327061_08480900.jpg


確かに・・マイマグナム7ユーロ!!

アイスクリーム1本の値段じゃないですね。ま、旅の思い出だから(と言い訳)

c0327061_09020103.jpg


そして、また鉄道でフィレンツェへ

こちらでも、ホテルは便利な駅前に予約したので

スーツケースをゴロゴロ転がしながら歩きます👣

『グランドホテル バリョーニ』



c0327061_09061961.jpg


c0327061_09065247.jpg


c0327061_09171711.jpg


落ち着いて寛げるホテルでした。 

ワインのプレゼントが届いていました109.png

ここは連泊なので、クローゼットを整えて

午後のお出かけに👣👣


[PR]
by 7fairy7 | 2018-05-16 09:21 |  ☆2018.04 イタリア旅行 | Comments(0)

おだやかにほがらかに 暮らしましょ・・・ほっとひといき


by funfun